サマペンとは

サマペンとは

Summer PenguinS(以後SPS)とは「よさこい祭」に参加する団体です。やんわり言うと、よさこいのチームです。
毎年8月9日頃から高知で破裂する「よさこい祭」に魅せられた人々によって作られた団体です。 モットーは毎年変わるのですが、基本的には「ローリスク・ハイリターン」を掲げて活動しています。 参加者は様々、老いも若いも男も女も、高校生以上なら無制限で参加できます!(但し踊り子定員80人まで)
また他のチームにはない、独特の楽しみ方があるのです・・・
初参加は1998年。

リーダーも、一踊り子であるみんなも、みんな同じ土俵です。
そんなんで統率が出来てるのか??という辛口の意見もありますが、ええ大丈夫。
あったその日、申込をした瞬間からSPSはみんなのものです!!

SPSの最も大きな特徴は8月8日から12日までのキャンプ合宿にあります。県外に出ていった学生や、アフターファイブが空かない人に連日の踊りの練習は困難ですよね。
わずか1.5日間の練習で一通りマスターできる振り付けです。ご心配なく。

「よさこいは金がかかる」という声を聞きます。 自主制作を基本とする祭りなので、資金は基本的に参加費です。
近頃のよさこい祭りは企業チームが増えていますが、スポンサーをバックに持つが故に、「金はあるが自由がない」というジレンマにハマっているチームも少なくないようです。
SPSは参加費10,000円で気楽に参加出来るチームです。

地方車も看板も、音楽だって振り付けだって、何もかも手作りです!
自称「よさこい史上最もインディースなチーム」。
このインディース感が他のチームに無い雰囲気を醸し出します。衣装も自作!
衣装は上はロゴ入りTシャツ下は白パンツというルールだけ改造は自由!あなたのソーイング力が試されます!

毎年の日程

8月8日 午後1時よりいの町の仁淀川河川敷(キャンプ地)に集合。
その後オリエンテーションが終了次第、練習開始。
8月9日 踊りの練習。
8月10日~11日 よさこい祭りに参加。
8月12日 解散。

※日程は各踊り子の都合に出来る限り沿わせます。

詳しい流れは 日程のページをご覧下さい